先日、未来区民の3人で近くのお家の山に梅ちぎりに行かせていただいたんです。

 

メンバーは、区民で農業をやっているあっちゃんと、投資課職員で(株)纒まといのゆかと、区長のちえぷー。

 

 

「梅をちぎりに来ていいよ~」と言っていただいて、ナビで向かおうと「ご住所教えてくださ-い」っていうと、

 

〇〇病院から、ずーっと上にあがってね。

そしたら左に酒屋さんがあるよ。

ちょっと行ったらカーブミラーがあるんよね。

それを左にいってたら、左に鳥居が見える。

そこから下るのと右に行く道があるから、

それを右に行って3軒目やけん。

 

という、絵本のような道案内のお返事あり。

電話で話しながらめっちゃメモって、3人でわらわらと向かいました笑!

 

住所きいてナビ入れて…っていうのに慣れてしまってたけれど、この道案内に沿って、「あっち?いやこっちじゃない?!」なんて言いながら、行きつ戻りつの道中は、もうまるで暗号解いて進むオリエンテーリングみたい笑。

ここからすでに、もう楽しかった!

 

そして、ついに到着!

 

 

 

おたずねしてみると、なんとお約束していたおかあさんが不在。

すっごい偶然に声かけて道をお聞きしたおかーさん「フクちゃん」との奇跡の出会いが生まれまして、お昼ごはん中だったにもかかわらず、フクちゃんちじゃないお家のお山をすごく色々案内していただいた!

これだけでほっこり。

ご近所さんってば、こんなだといいよね。

 

そんなこんなしながら、髙い位置にある梅たちを、木をゆさぶりながらワーワー言って落としていく。

 

動画、入るかな??

IMG_4380

 

入らんかー。。

 

 

そうこうしているうちに、もともとお会いする予定だったおかーさんもご帰宅。

いろいろおしゃべりしながら、梅をちぎらせてもらう。

 

豊作だった昨年に比べて、今年は少ないとのことだったけれど、それでもかごいっぱいの梅!

 

 

 

 

うーん、貴重な体験!

 

そして、たくさんの梅もさることながら、この日わたしたちの心にいちばん残ったのは、おかーさんたちと5人でしたおしゃべりだったんです。

 

年齢あてクイズとか

このお家に暮らすことになるまでの人生ドラマとか

いつもどんなして毎日過ごしてるかとか

生活の智恵とか。

 

いっぱい話ができて楽しかったし、話していて楽しそうなおかーさんたちを感じて、それがめちゃくちゃうれしかったー!

 

「またおいで~」「あんなんもいらんかい?」と言われるのが、月並みだけど、なんともあったかい気持ちになった。毎日世間にはいろいろな切ないニュースもあるけれど、人間ってわるくないよな~なんて、心がゆるりとする感じ。

 

ただ梅ちぎりに行かせてもらっただけなんだけども、こんなふうな、人との出会いや会話を、未来区はやっぱり何より大切にしたいと思っています。

 

今度また、この日に撮った2ショット写真を引き伸ばして持っておしゃべりにいくのが楽しみ!

 

 

 

こんなして、人の繋がりがひろがって、誰か困ってたら行ける人が助けに行ったり、誰かうれしいことがあったら話をききに行ったり、そんなものをコミュニティとよびたい。

 

そしてJINENというスクールでは、子どもたちとこんな活動をしたいのです。

 


 

こぼれ話!

フクちゃんが、壊れた傘をアップサイクルしていた笑!!!!!

雨をよける部分をとる時、すっごいていねいにはがしたんだって。

杖にもなって、高いところのものを扱う時にも使えるんだって!

もう~、生活の智恵!

アップサイクルなんて洒落た横文字なんかなくても、こうして、大切にモノを使い継いでいる大先輩がちゃんといることに、敬意が湧いて脱帽。

 

(フクちゃん、写真撮っていい?ときいたら、それはそれは、ノリノリだったんですから笑。)

 


未来区が取り組むアップサイクルについて、いちばんわかりやすいのはこちら☟

https://note.com/hitonokoto/n/n1c12d54b3528?fbclid=IwAR3DP2ltmr6seM8bDmTQPVURpEdwqmicwapmOiEX1pVKJTmCr4tATEPGYIA