アップサイクル」とは何か??

 

アップサイクル(Upcycle)とは、

「廃物をそのまま再利用するのではなく、商品としての価値を高めるような加工を行うこと」をいいます。

古布や廃材を用いて、しゃれた小物を作るなどということが日本でも少しずつ行われるようになってきました。

 

アップサイクル(Upcycle)とは、

リサイクルやリユースとは異なり、もともとの形状や特徴などを活かしつつ、古くなったもの不要だと思うものを捨てずに新しいアイディアを加えることで別のモノに生まれ変わらせる、所謂 ”ゴミを宝物に換える” サスティナブルな考え方です。

一般社団法人アップサイクル協会HPより)

 


 

仮想未来区役所ではこのたび、アップサイクルの普及に尽力し、

循環する地球や人の営みについてたくさんの心と価値観で取り組むプロジェクト発足することといたしましたー!!

 

 

そこで、そのスタートとして、

一般社団法人アップサイクル協会より、代表の菅梓氏と理事の窪井達朗氏をお招きし、

 

______________________________________

アップサイクルのすすめ|私たちの選択が未来を変える!

「ゴミという概念」を捨て、サスティナブルな社会を実現しよう

______________________________________

 

というイベントを直方出張所|囲炉裏にて開催いたしました。

 

 

 

そもそも、囲炉裏そのものが、築130年の古民家を活用した”アップサイクル”なんですよね。

 

その囲炉裏でアップサイクルのイベントを開催できて感慨深かったです。

建物もよろこんでいたのではないかなあ。

 

 

☟こちらの写真たちは、アップサイクル協会さんからお持ちいただいた作品の数々。

そのアイデアとデザイン性の高さに、うっとりするやらワクワクするやら。

 

 

 

イベントでは、まずはアップサイクル協会理事の窪井さんより、

世界の環境の実態や国内のアップサイクル事情などのお話がありました。

 

リユースと
リサイクルと
アップサイクルの違いも教わりましたよ。

 

リユースはもう一回使うことなんだって。
だから”リサイクルショップ”でかったテレビを見ることは本当はリユースなんだって!

 

リサイクルはそのものを分解して、その素材を再利用すること。
例えば板チョコを刻んで、バレンタインのチョコ作るみたいな。

 

ではアップサイクルってのはなんなのか。
それは、『その素材を生かして新たな使い方や価値を見出して使うこと』

 

 

 

お話を聴いた後は、グループに分かれてディスカッション。

自分たちの周りにある廃材ってどんなものがあるだろう?

そして、それを生まれ変わらせるアイデアを出し合う。

 

メガネはどう?

ティッシュってどう思う??

髪の毛集めたらアレにならん??

なんて、和やかに盛り上がっていました。

 

 

最後には、お待ちかねのワークショップ!

捨てられるはずだった皮の端材を使って、コインケースを作ります。

 

皮を選んでカットするところから、みなさん黙々と作業を楽しみました。

 

 

ボタンの位置を決めて、穴をあけてボタンを取り付けて・・・

 

 

オリジナルのペイントをほどこします♡

 

 

そして、いよいよ完成!!!

写真はまだペイントが乾いていない作品たちです。

 

 

 

 

アップサイクルについて、

知って

考えて

体験する

イベント、

愉しく面白く、童心にかえったようにまた新しい興味や関心が湧く一日となりました。


 

そしてそして・・・

 

☟この写真、なんだと思います?????

 

これは、ビールの搾りかすである麦芽を使って作られたグラノーラなんですよー!

アップサイクル協会代表の菅さんがアイデアと技術で開発されたそうで、香ばしくてとっても美味でした!

しかも、糖質を抜いたあとのものが材料なので、すごくヘルシー。

 

それまで捨てられていたものがこんな食品に生まれかわる。

しかも美味しく体にもいい。

 

ゴミなんてないんだなあと実感し、ますますアップサイクルの普及活動に尽力する熱意が湧きました。

 

一般社団法人アップサイクル協会さんのホームページも、要チェックですー!!

https://upcyclejapan.org/

 

 

 

さてこれから、未来区のアップサイクルプロジェクトはさまざまな展開ですすめます!!

 

次はあなたの番!

あなたも未来区民になって、ぜひこの取り組みの一員になってください。

 

楽しみながらうっかり社会課題を解決していきましょうね。

 

区民登録希望は下記よりご連絡くださいませ☟

お問い合わせ