福岡県直方市新町。

ここに、古民家を再生して創る地域交流の場、

未来区役所直方出張所・囲炉裏が2019年5月にOPENします。

 

写真のとおり、とてもかっこいい梁です!

ここは今、未来区役所職員や地域の人たち、DIY好きの未来区民達がリノベーションをしています。

 

 

 

ここ囲炉裏を中心に進めるのが、この3Rプロジェクトです☟

 

 

◎よくある質問

◆囲炉裏ってなにができるの??

囲炉裏は老若男女が使えるコミュニティスペースです。

例えば…

・キッチンを使って1DAYカフェを開く
・講座スペースを使って教室を開講
・製造室を使って加工品を製造、ここで販売することもできます。(営業許可申請が必要)
・コワーキングスペースは人脈が広がる共有の作業スペース

今すぐ小さくチャレンジを始めたいあなたにぴったり。

 

◆囲炉裏って普通は利用料、いくらかかるの?

・キッチン
3000円/1日   プラス カフェスペース利用1000円

・製造場
3000円/1日

・フリースペース
午前(10時~13時)1000円  | 午後(13時~16時)1000円

・シェアオフィス
1000円/1日  |  月額利用20,000円

利用には別途、未来区民登録料が5000円/年かかります。
未来区投資課に登録の場合は、未来区民登録料はかかりません。
年間5口以上納税された投資課さまはいつでも無料でご予約いただけます。
郵便、宅配の受け取りはシェアオフィス月額利用のお客様に限ります。

 

◆囲炉裏ってどこにあるの?

福岡県直方市の新町というところにあります。
直方市は、福岡県の北部にあり、遠賀川が開く直方平野の中心部に位置しています。
江戸時代は直方藩の城下町、その後は、石炭と鉄工のまちとして栄えました。
市の中央部を流れる遠賀川や市の東西に位置する福智山系と六ヶ岳など、北九州市近郊にありながら、豊かな自然に恵まれたまちです。