こんにちは!

未来区役所 総務課 サワダです。

 

 

私たち未来区では、持続可能なまちおこしを目的として、

[zakka aton]をオープンするため準備中でございます。

 

なぜ、雑貨屋が持続可能な社会を実現するのか?

そこには深い深いふっか~い想いが込められています…

 

 

私たちは

成長する時代の象徴である製品を買える喜びを感じる時代、

沢山のモノを消費し所有することで豊かさを感じる時代、

他と比べて良いモノを得ることで満足を得る時代、

を経てきたと感じています。

今、モノに溢れ、モノたちは使い捨てられる時代へと変わりました。

 

 

一方で、自分にとって心地よい・自分にとって満足なモノを一点一点選びとり、

大事に使う人々も増えています。

 

この自分にとって”ちょうどいい”を選ぶ場所、

それが[zakka aton]なのです。

 

コンセプトは「REIWA COZY」~”これがいい”から”ちょうどいい”へ~

この『COZY』とは、

温かい暖炉を前に、しっとりとした毛布につつまれているような、居心地の良さを表しています。

 

 

モノを愛し、長く大事に使う。

大事なモノを修繕して使う。

古いものを活かし、新たな価値あるモノを創造する。

そんな令和の時代へ。

 

 

この[zakka aton]の理念に共感し、我こそは参画したい!

という作家さんにつきましては、

未来区とパートナー契約を結び協働をすすめていきたいと考えています。

 

くわしいことが知りたい!という方は下記より

「投資課について」のボタンを選んでお問合わせくださいませ。

お問い合わせ

 

 

 

☝「今、古民家をリノベーションした囲炉裏に生まれし雑貨屋スペースは、このようなカタチ。

しつらえの途中経過もアタシがお届けしていくわね」