今日は筑豊直方・人財発掘シンデレラストーリープロジェクトの最終プレゼンテーションを行いました。

エントリーしたシンデレラたちは、7月からの魅力発掘ワークショップの成果を観覧の方たちの前で発表し、今日ついにグランプリが決定しました!


グランプリに輝いたのは、エントリーNo.3 阿南まどかさん。

まどかさんは、母になり息子さんの子育てを通じて、社会や環境や政治の問題を見過ごすことができなくなったそうです。

そこで彼女は、不便や不足を感じる状況でも、人々が知恵を出し合い支え合う村を創ろうと、仲間を募るスピーチをしました。

シンデレラたちが等身大の自分の魅力に気づき、夢や情熱を思い出し、その想いをコラージュボードやスピーチというカタチにして伝えるまで走りきった姿には、胸が熱くなりました。

 

彼女たちが筑豊・直方の地でリーダーとして活躍し、自分の夢を叶え、誰かの何かの役にたつ未来を、未来区ではこれからもずっと見守り、仲間となりたいと思います。

 

このプロジェクトを開催するにあたり、ご協力いただきましたすべての皆様に感謝します。

今日まで本当にありがとうございました!!