≪未来区民からのおすすめ情報≫のコーナー。

第2回目は、ある町おこし協力隊で活躍中のAさんからの情報をご紹介。

 

Aさんってば、自然と共に生きる女性でね、気象予報士よりお天気当てちゃう人なのです。

 

で、総務課スタッフが「最近頭が痛いんだよね」という話をしたら、

Aさんがこんなことを。

 

「もしかして天気痛じゃない??」

「もしそうなら天気痛用の耳栓があるよ!」

 

なに!?

天気痛?!?!?!

 

私は初めて聞きましたとも、ええ。

 

けれど、てんかん発作やアレルギーなんかも、

この季節の変わり目、気圧が不安定な時に発作が多く起こりますもんね。

 

そういう自然のリズムが人間の体とリンクすることは当然あるだろうなあ。

 

ということで、Aさんからいただきましたタレコミ(いやだから、おすすめ情報。タレコミって言いたかったよね笑)!!☟

_____________

 

 

『天気痛』というのがあって、

台風の来る前とか気圧が急に変化するときにひどい時は吐き気も伴うような頭痛になることがあるの。

もし、天気痛思い当たったら、天気痛予防用の耳栓が売っててね、(耳の中のセンサーが気圧の変化に反応するそうでそれを抑える)

 

それが私には割と効いているよ。

 

私はたまたま共同生活をしていたときに、

周りの友達が同じ時期に頭が痛くなることが多くて気づいたの。

 

是非良かったら未来区でもシェアしてー。

頭ツールっていう気圧のわかるアプリもあるよ!

 

気圧が緩むと血管が緩んでそれが神経に当たるという考え方から、

緩んだ血管を締めるという意味で梅醤番茶番茶とか、

あと、真逆にコーヒーもちょっと効くよ。

_____________________

 

Amazonで取り扱いがあるそうですよ☟

https://www.amazon.co.jp/%E9%AD%94%E6%B3%95%E3%81%AE%E8%80%B3%E3%81%9B%E3%82%93-%E3%83%90%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%86%E3%82%A3-%E4%BD%90%E8%97%A4-%E7%B4%94/dp/4074375532/ref=pd_lpo_sbs_121_t_0?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=MRK7B8RKS83M8EA0JBER&fbclid=IwAR3nUuEwrFqvF71M9ZREoV0GaOlcX3LfaM8MmZBNmIvxlFn0K-qvru9mgDY